読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と映画と競輪とわたし

競輪ビギナーの、つれづれなる趣味の日記です。穏やかに生きたい.

太田竜馬がかまして見事、金子貴志が優勝 | 2017/4/14【FⅠ】前橋 S級決勝ふりかえり

昼開催の最終11Rの順位決定はだいたい16時半ごろ。

わたしは自信がないながらも「的中メール」が来るのをまっていた。(本当はライブ中継観たいんだけど)

鳴らないスマホ鳴らない…。鳴らない…。

 

時計の針が17時を回った。負けた…!

誰?誰が勝ったの?

前橋 S級決勝を制したのは金子貴志選手!2着3着は?

ぜんっぜん注目してなかったよ!守澤!!(;^ω^)

↓全然注目してなかった守澤。(ケイリン.jpより引用)

f:id:gtravel:20170414184422j:plain

 

★念のためもう一度並び

 【南関】⑦根田①海老根④東

【混成】太田竜③金子貴

【東北】②守澤ー⑨和田圭

【栃茨】⑤牛山⑥江連

★そして結果(keirin.jpより)

f:id:gtravel:20170414175017p:plain

1着、金子の貴志さんはいいんだけど

東北2車が来てる~~~~~~!

 

太田竜馬は?千葉は????(´;ω;`)ウッ…

 

どうやら太田君は、千葉の根田君との叩き合いで討ち死にした模様。

若いって、真っ直ぐだね、若いって、愚かだね!

 

でも、打鐘で早々に戦線離脱した根田に比べて太田竜馬は自分が残りさえしなかったけど番手の金子を1着に送り届けたので見事お役目は果たしました。

(ノ゚∇゚)ノ⌒☆才Ξ⊃゛├☆

 

太田と根田の高速デスレースに巻き込まれた他ラインにしてみたら、金子の番手につけることでしか入着する道はなかったでしょう。その点で守澤のほうがいい位置につけていたってことですね。ウッシー残念。

 太田竜馬選手の今後が楽しみ

昨年デビューの109期21歳、まだまだこれから。

太田竜馬選手の今後の活躍が楽しみです。

 

追記 - JKA(日本競輪協会)の心配

っていうか、リニューアルしたKEIRIN.JP、選手プロフィールページのタイトルに個人名入ってないって大丈夫か、JKA。

↓一応太田竜選手のプロフィールページ(今後改善でもされてURL変わるかもだけど)